グラフィックスもスムーズなIntel Mac

0
38
views

多数のウインドウを一度に表示

Intel Macになってパフォーマンスがアップしたと確実に思える動作がいくつかあります。1つは起動とスリープからの復帰の速さですが、非常にスムーズなグラフィックスの動作も、魅力的な機能の1つです。PowerPC+10.4.7では、例えばMailでうっかりメールのログを一気に開いた時など、ウインドウの数によってはマシンに負担を強いるのか、かなりの確率で動作が不安定になったり、フリーズすることがありました。また、仮に全て開けたとしても、うっかり開いているウインドウ全てを縮小表示するExposéにしてしまうと、明らかに画面表示がもたつきました。これが、Intel Mac(と新しいグラフィックシステム)では改善され、多数のウインドウでも問題なく閲覧できるようになりました。この2ヶ月ほどで、メールの開きすぎで落ちたことはまだ一度もありません。このスクリーンショットでは、オンライン3Dチャットの「Second Life」まで動作させています。意識しなければごく当たり前のことですが、こういうストレス払拭は、日々の作業では非常にありがたかったりします。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here