今さら聞けないiPhone/iPodで音楽を聴く「誤解のゴ」

iPhone/iPodをCDプレーヤーに繋ごうとしている人、他人のコンピューターに繋いで曲が全て消えてしまった人、以前ダウンロードした曲を移したいけどやり方が分からない人、Windowsで使えないと怒っている人…世の中には実にいろいろな人がいます。
そんなiPodビギナー(予備軍を含む)の暴挙勇気を改めて称えるべく、よく受ける質問や勘違いをまとめてみます。「えっ?そうだったの!?」な方の参考にもなれば幸い。大丈夫です、黙っていればバレやしませんから。

音楽を買う方法は?

Apple Musicという専用サービスを使います。サブスクリプション式で、聞く権利を買う方式です。ライブラリーにある曲を全部聴き放題!

CDコンポに繋いで録音したいんだけど?

iPhone/iPodは、基本的には、CDコンポに繋いで、CDの音楽をそのまま録音することはできません。受信したラジオ番組や、生音を録音することもできません。著作権情報の管理のために、コンピューター(と、インターネットへの接続)が必要です。

【メモ】最近では、iPhone/iPodへの変換機能があったり、ラジオを受信したり、会話を録音できる機能を付加する製品も発売されています。

USBメモリみたいに繋いで、音楽データをドラッグ&ドロップでコピーすればいい?

いいえ。デスクトップからのドラッグ&ドロップでは、音楽データを入れることはできません。iPhone/iPodに音楽を移すには、「iPhone/iPodで録音する」のではなく、「コンピューターからiPhone/iPodに曲を転送」します。転送するには、必ず専用ソフトウェア「ミュージック(旧iTunes)」を使う必要があります。通常、これはコンピューター→iPhone/iPodへの一方通行です。

 【メモ】ミュージックアプリを使わずに音楽データを管理したり、iPhone/iPodからデータを吸い出すことを可能にするユーティリティーもあります。

昔のiPodに入れてた音楽を、iPhoneに移すには?その逆もできる?

iPodに入れていた音楽を、直接iPhoneに移すことはできません。前述のように、必ず「ミュージック(旧iTunes)」を使う必要があります。

【メモ】自作の音楽データやCDから取り込んだ曲で、両者で再生できるフォーマットのものであれば、移すことも可能な場合はあります