このAVファイル変換ツールが超イイ感じ過ぎて悩ましい

Movavi Video Converterの使い方

いろいろ不安はありつつ、使ってみました。操作は本当にシンプルで直感的。何となく触ってるだけで、ちゃんと使えます。変な日本語のローカライズもなし。

  1. Movavi Video Converterをダウンロードし、インストールする。
  2. アプリケーションや、ビデオ/オーディオの初期設定は、必要に応じて確認する。念のため、自分の情報を開発に送信しないように設定変更。
  1. 操作は超シンプル。変換したい複数のビデオファイルをドラッグ&ドロップする。順番はドラッグで並べ替え可能。
  2. ファイルには、個別にビデオ/オーディオそれぞれの設定が可能なので、必要に応じて設定。ビデオなら、スタビライザーによる手ぶれ補正やエフェクト、クロップ(画面サイズの切り取り)、トリミング(時間の切り取り)が可能。
  3. ウインドウ下に表示されるプリセットから、変換に使いたい設定を選ぶ。細かくカスタマイズして、残しておくことも可能。
  1. 設定がすべて終わったら、ウインドウ右下の[変換]ボタンをクリックする。
  2. 複数のファイルを結合するには、すぐ左にある[ファイルを結合]トグルボタンを切り替える。元のビデオファイルによっては、設定の調整が必要。
  3. 処理の経過は、メニューバーのアイコンに小さく、縦型のプログレッシブバーで表示される。Dockに畳むことで負荷を低減できるが、Dockアイコンをクリックしても、ウインドウは表示できない(メニューバーのアイコンから選択)。処理が終われば、チャイムが鳴ってウインドウが自動表示される。