無料Wi-Fi共有サービスFONのユーザーになってみた

去年、気になっていた「無線LANの共有」プロジェクトFON(フォン)。そのユーザー「Fonero(フォネロ)」になってみました。

FONは、一般の無線LANアクセスポイントを安全に開放・共有することで、世界中に無線LANインフラを張り巡らそうという壮大なプロジェクトです。
Join the FON movement!
http://japan.cnet.com/special/story/0,2000056049,20102387,00.htm

今、都市の中心部では、無線LANが飛び交っています。空港や駅はもちろん、ファーストフードやチェーン系列のカフェ、出先のホテルや事務所などでも使えるシーンが多くなってきました。

ここ福岡では、シアトルズベストコーヒーのFreeSpotや、マクドナルドのYahoo!BBなど、その施設を利用する人に対してのアクセスポイントもあることにはありますが、首都圏ほど恵まれていなかったり、思ったほどの速度が維持されていなかったりして、お世辞にも充実しているとは言い難いのが実情。もっと細かく網の目状にネットワークが張り巡らされていたらな、と思ったりします。

また、ヒットする無線LANの中にはどこかの無防備な回線が、結構な数リストアップされることもあります。もちろん、セキュリティーが甘いままで、他人が勝手に使えてしまう『無銭LAN』状態のものもあって恐ろしいんですが(よい子は真似しないでネ)、他に手段が無い場合、「有料でいいからこれを使わせてもらえればなぁ。」と思わずにはいられないこともあります。

FONは、これらのニーズに対して、
「そこにあるんだから、ちょっとだけ使わせてもらえませんか? できれば安いコストで。空いているときは、私の分を使ってもらってもいいから、逆にみんな使わせてくださいよ」
の妥協点です。「共有」「シェアする」「誰かと何かを分け合う」…それは、コンピューターやネットワークに関係なく、ここ数年の私自身の大きなテーマの1つです。

Foneroとりあえず、FONのユーザー「Fonero(フォネロ)」としてアカウントだけ登録してみましたが、このフォネロの種類の名称もユニークなんです。コンピューターやインターネット関連の情報に触れる機会が多い人なら、一発でイメージできてニヤリとします。


Linus(ライナス)は、アクセスポイントを無料で提供します。Linuxの開発者であるLinus Torvaldsのように「みんな、お互いに協力し合って、自由に楽しめるといいよね。」を考えています。
Bill(ビル)は、アクセスポイントをエイリアン(後述)に対して有料で提供します。Microsoft会長のBill Gatesのように「使いたかったらお金払ってね(じゃなきゃ買収するョ)。」と考えているかもしれません。
Alien(エイリアン)は、自分でアクセスポイントを提供せずに、FONが販売する24時間限定で有効なパスを購入して、FONアクセスポイントを使います。

今のところ日本で可能なのはLinusのみ。FON専用の無線LANルーター:ソーシャルルーター「La Fonera(ラ・フォネラ:会社がスペインのベンチャー企業なだけあって、いろんな名称にラテンの香りがしますね)」を購入して利用します。手のひらサイズでIEEE 802.11b/g対応、1,980円。新しく発売されたAirMac Extremeに、FONの機能も組み込まれていたなら…とも考えてしまいました。

FONが使える地域をマップで確認できるFON Mapsは、Firefoxに最適化されていて今のところSafariでは正しく表示されませんが、私の所の近くにも数カ所発見しましたよ! わざわざ夜中にコンピューター抱えて無線LANの存在をチェックしに行くと、確実に職務質問されそうなので止めておきました。コンビニやコインパーキング、公共施設、飲食店などに導入されると嬉しいけれどな。ここは、車で移動の郊外と、公共機関が前提の都市部とでは、ニーズの微妙な違いがありそう。

しかし広く利用されるためには、例えばAmazonで送料無料で買えるとか、繁華街やコンビニで売ったりするとか、注目度の高いブロガーに無償貸与キャンペーンとかをどんどんやるとか、お願いしたいです。そして何よりも、大手プロバイダ(ISP)各社に、柔軟かつ迅速な対応を期待したいところ。

GoogleとSkypeも出資しているホットなテクノロジーを、今後、注目していきたいと思っています。

この記事を書いた人

kotobato

文章書き、イメージ描いて、恥もかく…コピー/企画提案/デザインなどコンテンツ制作・ディレクションやインストラクションをやってます。誰かの素晴らしい考えや大切な思いを形にするコトは広い意味での『翻訳』だと思う日々です。信条は”cool head with warm heart, network+footwork” ;P

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします