Adobe CS3トライアルを開始

ここのところ、以前にも増してIllustrator CS2がIntel Macで良く落ちます。『もしかして、洗剤のCMか?』と思うほどに良く落ちます。
そこで、とうとう我慢できずに、以前ダウンロードしていたCS3のUSトライアル版をインストールしてみました。『ああ、これできっと、もう後戻りできなくなるのだな…』というかなりの覚悟の下。

Illustrator CS3 Macintosh版まずは、インストールを実行。しかし、いきなりこれがNG。いろいろ調べたところ、前にインストールしていたPhotoshop CS3アルファ版など(もしかしたらLightroomやFlexとかも?)を手動でガンガン削除していたのが影響している可能性大とのこと。なので、クリーンアップ用のスクリプトを実行せよ、と。Mac OS Xでも、アンインストーラーが必要になった時代なんでしょうか。

Adobe CS3Clean Script
http://www.adobe.com/jp/support/contact/cs3clean.html

これを実行すると、きちんとインストールはOKになりました。しかしインストール自体よりも、その後のアップデートに予想以上の時間が掛かってしまいました。実際に、全部のCS3アプリケーションをアップグレードすることになれば、かなり大掛かりな作業になりそうです。

肝心の操作感は、至ってナチュラル。サクサクとまでは行かないものの、ストレス無い程度に、ごく当たり前に動いてくれます。残り29日、新しいインターフェイスに徐々に慣れつつ、新機能も試してみます。

この記事を書いた人

kotobato

文章書き、イメージ描いて、恥もかく…コピー/企画提案/デザインなどコンテンツ制作・ディレクションやインストラクションをやってます。誰かの素晴らしい考えや大切な思いを形にするコトは広い意味での『翻訳』だと思う日々です。信条は”cool head with warm heart, network+footwork” ;P

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします