福岡西方沖地震で壊れたiTunesディスク

0
22
views

今日3月20日は、1年前の2005年、ここ福岡では予想もしなかった規模の地震があった日です。ちょうど日曜日で呑気に寝ていたのを覚えています。本やマニュアル、DVDが落ち、ワイングラスやシャンパングラスが割れました。しかし、一番大きかった被害はハードディスクです!
外付けのハードディスクが認識しなくなってしまったのです。仕事やプライベートのバックアップデータも少なからず痛かったのですが、iTunesでリッピングしていた音楽データが全て吹っ飛んでしまったのは本当に悪夢でした。

今は、別のハードディスクに、歌詞やカバーアートを埋め込んだ音楽データ以外に、iTunes Music Storeで購入した音楽やビデオなども保存していて、データ量は遙かに増えています。これを機にDVDにバックアップしましたが、メディア6枚にもなってしまいました。

貴重な教訓でしたが、さて、データ安住の地はどこに?

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here