FAXを捨てられなければせめてSaaS!むしろDXだ!

使っているオススメのFAXサービス2つ

私が実際に使っているFAXサービスを2つ紹介します。使っているといっても、ここ数年はアカウントだけ残してほぼ放置状態。『どうしても必要になった時には、いつでもすぐに使える』状態の安心感にコストを払っているようなものです。
国内外のサービスをいくつか使って来ましたが、当初はポケットベルの番号を流用したFAXサービスや、無料である程度使えるサービスもありました。世界規模でFAXのニーズは激減しているためでしょう、淘汰されているようです。
機能とコストのバランスを考えて、今はこの2つだけです。海外サービスとはいえ、日本語環境で使うのにまったく問題ありません。

PamFax

【ここから登録してプラン契約で無料送信枚数をゲット】
オンラインFAXで何といっても圧倒的に安いのが魅力。専用の電話番号も取得可能。受信通知は、FacebookやSkype、Telegramなどでも受け取れる。

HelloFAX

【ここから登録して無料送信を5枚ゲット】
ツイートやFacebookのシェアで無料送信をゲット。チュートリアルもあり。
オンライン電子署名HelloSignと連動して使える、というかHelloSignがむしろ本体。
HelloSignは2019年Dropboxの傘下になったので、いずれDropboxに置いた書類に直接署名(または手書き!)できるはず。
(表示はアルファベットですが、ログインすれば日本語ページへ)