天神のバス停がサイネージに

0
235
views

最近、福岡市天神地区の一部のバス停がキレイになっています。どの程度かというと、海外ブランドの化粧品や自動車メーカーの広告が、ガラスの壁面に大きくディスプレイされているほど。デジタル式の広告看板は「デジタルサイネージ」と呼ばれます。
福岡のバスといえば、西鉄バス。100万都市に拠点を持つ日本最大のバス保有台数を誇る企業にしては、今までのバス停が少々寂しすぎたので、新しいデザインのバス停を最初に見たときは、「ああ、やっと!」というのが正直な感想でした。
アナログだった接近表示パネルも、恐らく切り替わっているでしょう。まだ、このバス停を使ったことはありませんが、そのうち近くでいろいろ見てきたいと思っています。
ただ…狭い道路の渋滞は相変わらずなので、時刻表を見てイライラしない程時間に余裕があるときしか使えないでしょうけど。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here