狂乱の喧噪が去っても責任追及が続く巨大な墓標、国立競技場