最後に森へ行ったのは、いつですか?『国際森林年』

2011国際森林年公開されてからしばらく経過しましたが、『国際森林年』サイトのテキストコンテンツを一部書かせていただきました。

いろいろな関連資料を横断的に読み込みましたが、日頃、地方都市でデスクワークメインで生活する自分が、如何に自然から離れて日常を送っているかを痛感させられるばかりでした。森や林は、どこか遠い場所のことではなく、本当に身近な身の回りの環境に繋がっているのでした。

2011国際森林年
http://www.iyf2011.go.jp/

この記事を書いた人

kotobato

文章書き、イメージ描いて、恥もかく…コピー/企画提案/デザインなどコンテンツ制作・ディレクションやインストラクションをやってます。誰かの素晴らしい考えや大切な思いを形にするコトは広い意味での『翻訳』だと思う日々です。信条は”cool head with warm heart, network+footwork” ;P

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします