プロフィール

ことばとストーリーをデザインしています。
広告関連のディレクションをしています。プランニングやライティング、ソーシャルメディア運用、デザイン、インストラクションなどがメインです。企画書から絵本まで、Webサイトからキーワード広告、アプリのローカライズまで、インストラクションからeラーニングまで、「ちゃんと効く表現」を幅広く承っています。
「広告」の定義が激変している今、指定された成果物をただ作って納品するだけよりも、メッセージがきちんと受け手に届く導線や演出、ストーリーを意識しています。ライブ/ローカル/ニッチに注目し、柔軟な考え方と素早い対応を心掛けています。
テーマはいつも『誰に、何を、どう表現すれば一番伝えられるのか?』 単に成果物を作るだけなく、名字通り「中の人」としてお客さまと目的や目標を共有し、最適な組み合わせを考えて結果に繋げるビジネスパートナーとして、目的に応じた「効く表現」をご提供いたします。
どうぞお気軽にご相談ください。


主な経歴

  • 1989年 広告デザインスタジオで、各種グラフィックデザインを手がける。日本にDTP導入の黎明期に、手作業の現場から日本語DTP環境への移行を最前線で経験する。
  • 1991年 PC系雑誌出版社で、本格的にDTPに取り組む。原稿執筆からイラスト制作、写真撮影・編集、レイアウトデザイン、フィルム出力まで幅広く携わり、広告制作や印刷進行、イベント出展等の裏方仕事も経験する。アメリカIT関連企業や各地のカンファレンスで、最先端のDTPやデジタルメディア情報を取材する。海外製品のローカライズにも関わる。
  • 1993年 ソフトウェアプロダクションで、ソフトウェア制作や書籍のテクニカルライティングなどに携わる。
  • 1996年 フリーランスに。印刷からデジタルメディア、Web媒体など各種販促物の企画やディレクション、コピーライティング、デザインを手がける。また、ソフトウェア開発やビデオ編集、テクニカルライティング、インストラクションなどにも携わる。
  • 2006年 ACHDS(Apple認定ヘルプデスクスペシャリスト)に。
  • 2007年 ソーシャルメディアの管理運用や、各種コンテンツ制作を開始。